menu

結婚相手に不安がある人の為の【結婚準備】

探偵会社や興信所に結婚相手の身辺調査を低料金で依頼できる方法

結婚相手の身辺調査を低料金で依頼できる方法

結婚で失敗しないために「事前に相手の身元調査をしておきたい」と考える人が増えているそうです。

身元調査を探偵会社や興信所などのプロに依頼すると、高額の費用がかかるのではないかと不安に感じる方もいるかもしれません。

探偵会社や興信所の調査依頼というと数十万円~数百万円といった依頼料がかかるというイメージがあるようですが、依頼の仕方を工夫することで通常より低料金で身辺調査をすることもできるのです。

リーズナブルな費用で身辺調査をするポイントは次の2つです。

ポイント1「探偵会社、興信所の選び方」

結婚を決めた相手の身元調査は、依頼する探偵会社や興信所の選び方にポイントがあります。

身辺調査を依頼する際の探偵会社や興信所選びはとても重要です。

「安い!」「超格安!!」といった宣伝文句だけで依頼先を選んでしまうと、結果的に身辺調査料が高くついてしまう場合もあります。

高額の費用を請求された挙句、調査内容に不満が残るのでは意味がありません。

低料金での身辺調査を成功させるには、対象者の「何を知りたいのか」をはっきりさせるのがポイントです。

例えば相手の学歴や職歴、病歴、犯罪歴、家族関係、男女関係、収入、借金等々、知りたいことはたくさんあるでしょう。

その中で自分がもっとも知りたいのは何なのかを明確にしてください。

身辺調査で「自分が知りたいこと」が絞れてきたら、次に依頼先の「調査能力」を確認します。

探偵会社や興信所といっても全く同じような仕事をしているのではなく、それぞれの業者には「得意分野」があります。

浮気や不倫問題を専門としている場合は、男女関係の身辺調査能力にたけているでしょう。

土地や家屋、ローン関係を専門としている場合は、結婚相手の実家の借金問題や土地家屋の資産関係の身辺調査に適しています。

得意分野の依頼であれば、これまでの経験から時間をかけずに調べることができるため、費用も安く抑えることができます。

身辺調査では「知りたい内容」の調査を、それを「得意分野」としている業者に依頼することが重要なのです。

ポイント2「情報提供をする」

身辺調査を依頼する際、事前に自分にもできる情報収集を行なっておきましょう。

全く情報がない状態で探偵会社や興信所に身辺調査を依頼するよりも、ある程度の情報を得た上で依頼した方が格段に調査費用を抑えることができます。

例えば、結婚を決めた相手の浮気癖を調べたい場合、「毎週○曜日だけ帰宅が遅い」とか「頻繁に出入りするスナック」がある、「同じ名前の女(男)から頻繁に電話が入る」などの情報があったらどうでしょうか。

こうした情報を提供することによって、探偵会社や興信所はスピーディーに身辺調査を行なうことができます。

スピーディーに調査が行なえる=調査時間や日数の短縮が可能ということで、その分費用を安く抑えることができるわけです。

結婚を決めた相手の身辺調査をしたいが費用が気になるという方は、このように「依頼の仕方」を工夫するだけで格段に安い価格で調査の依頼が実現できます。

上記で紹介した2つの依頼の仕方のポイントを抑え、上手にプロの力を利用するといいでしょう。

結婚相手に「不安が無い!」と言い切れない方

  • 信用しているけど、「真実」をもっと知りたい!
  • 相手の過去を知りたいけど、話してくれない!
  • 自分に隠れた、裏の顔があるかもしれない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事をご確認ください。
結婚相手への不安を解消するために行うべきこと

関連記事