menu

結婚相手に不安がある人の為の【結婚準備】

娘さんの結婚相手の「行きつけの店」で分かる彼の本性とは?

結婚相手の行きつけの店で分かる彼の本性とは

娘さんの結婚相手の調べ方として「行きつけの店」を調査するという方法があります。

ここでいう「行きつけの店」とは、相手男性がよく通っていて馴染みになっている居酒屋や飲み屋のことです。

その「行きつけの店」で、娘さんの結婚相手の身辺調査を効果的に行なう方法を紹介します。

娘さんの結婚相手が足繁く通う店に行く

娘さんの結婚相手が週に何度も通う「行きつけの店」からは、さまざまな情報を調べることができます。

必要な情報を得るためには、相手に絶対に気づかれないように店に出入りする必要があります。

相手に顔を知られていない人物に調査を頼み、その人が「行きつけの店」に通うという方法や、顔を知られている人物が変装して店に行くなどの方法が挙げられるでしょう。

上手く店に通うことができても、店員に怪しまれるような行動をしたり、印象に残る行動をするのはNGです。

あくまでも一般の客として来店しているという雰囲気を出すよう努力しましょう。

「行きつけの店」で相手の何が分かるの?

娘さんの結婚相手の「行きつけの店」に通うことで、次のことが調べられます。

週に何回くらい通っているかで、結婚後の彼の行動が予測できます。

結婚してから家庭を大事にする男性か、夜遊びをする男性かを予想できるでしょう。

店でどのくらいお金を使っているかで彼の金銭感覚が分かり、そのお金の使い方によって結婚後の経済状況を予想できます。

「行きつけの店」でどのような人物と飲んでいるのかによって、出世の可能性や異性関係を知ることができるでしょう。

例えば店に行くときは必ず職場の上司や地位の高い人物と一緒だという場合は、出世のチャンスがあって将来性が高いと判断することもできます。

素行の悪い友人と来店することが多い場合は、飲み歩き以外の異性関係の乱れやギャンブルなどの可能性が高いとも考えられます。

さらに「行きつけの店」の店員の評判によっては、飲んだときの酒癖などを知ることもできるはずです。

「行きつけの店」による身辺調査の注意点

娘さんの結婚相手を「行きつけの店」の身辺調査で判断したい場合は1ヶ月を目安に行なうようにしましょう。

それよりも短い期間で調査した場合、正確な情報を入手できない可能性があるからです。

「行きつけの店」の種類によっては調査のために通うのが難しかったり、調査費用がかかりすぎるなどの問題が出てくる場合もあります。

例えば結婚相手の身辺調査を娘さんの母親が行っている場合、その店が若い女の子が働いているようなスナックであったり、高額な飲み代が必要な高級クラブであったりすると気軽に調査を行なうことは難しいでしょう。

その場合は、無理をしないで外での張り込みに切り替えて対処しましょう。

外で張り込みするだけでも、そのような店に頻繁に出入りしているという事実をハッキリさせることができます。

そのことが明らかになっただけでも、娘さんにはまだ見せてない裏の顔があるという調査結果が出るわけです。

結婚相手に「不安が無い!」と言い切れない方

  • 信用しているけど、「真実」をもっと知りたい!
  • 相手の過去を知りたいけど、話してくれない!
  • 自分に隠れた、裏の顔があるかもしれない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事をご確認ください。
結婚相手への不安を解消するために行うべきこと

関連記事