menu

結婚相手に不安がある人の為の【結婚準備】

娘さんに嫌われずに結婚をやめさせるには身辺調査が有効?

娘さんに嫌われずに結婚をやめさせるには身辺調査が有効

――愛する娘の将来を考えると、やはりこの結婚には反対だ。

――親として大切な娘には絶対に不幸になってもらいたくない。

娘さんの結婚に反対な場合、多くの親御さんはこのように考えるはずです。

結婚相手の人柄が信頼できない、言動が不審で結婚させたくないと感じていても、具体的な理由や証拠がなければ面と向かって反対することはできません。

娘さんが相手のことを心から愛し信頼しているようなら、「なぜ、私の結婚に反対するの?」と喧嘩になってしまう可能性もあるでしょう。

それどころか親の反対を押し切って二人で姿を消して、二度と親子として会うことができない最悪の状況をも招きかねません。

特に相手を深く愛している娘さんに対し、「とにかく反対だ」「何が何でも賛成できない」などと言っても効果はないものです。

反対されればされるほど反発し、不幸になるかもしれない結婚を強行するかもしれません。

このような最悪の事態を避けるには、相手の身辺調査をしてみることをオススメします。

身辺調査のメリット1「相手を知る」

「なぜ、娘さんの結婚に反対なのか」を明確にするには、結婚相手を知ることがポイントになります。

身辺調査の結果次第では、親御さんの判断が本当に正しかったのか否かを証明することができます。

娘さんの結婚相手の身辺調査では、本人の人柄や生活状況、将来性、交友関係、仕事関係など一通りのことが分かります。

調査内容によっては、親御さん側が「思ったよりもしっかりした人だった」「これなら結婚相手として認められる」と娘さんの結婚に賛成するケースもあるでしょう。

逆に「やはりこの結婚には反対だ」と確信することもあるかもしれません。

身辺調査のメリット2「相手を分からせる」

身辺調査によって、娘さんに「本当の彼」を知ってもらうことができます。

その場合、娘さんに内緒で身辺調査をしていたということが知られると反発される可能性もあるので、次のような方法で調査内容をサラッと伝えるようにしましょう。

例えば、結婚相手の彼が行きつけのスナックや出入りしているサラ金、頻繁に会っている女性宅などに娘さんをさり気なく連れて行き、実際の現場を見てもらうといった方法です。

身辺調査のメリット3「結婚を自発的にやめる」

娘さんの結婚相手に不満を抱いても、親御さんが真っ向から反対するのは大変危険です。

もっとも良い方法は、娘さんが自発的に結婚を考え直すことでしょう。

娘さんに考え直してもらうには、結婚相手の「本当の姿」を知ってもらい、冷静に考えさせるという方法が有効です。

親御さんがやみくもに反対するよりも、身辺調査で明らかになった具体的な証拠を目の当たりにする方が説得力があります。

相手の本当の姿を知れば、娘さんも冷静に判断するでしょう。

以上のように、身辺調査には親子関係を壊すことなく、娘さんに冷静に結婚を考えるキッカケを与える効果があるのです。

娘さんの連れてきた結婚相手に何となく不信感を抱いたら、娘さんと口論になる前に身辺調査を行うようにしましょう。

結婚相手に「不安が無い!」と言い切れない方

  • 信用しているけど、「真実」をもっと知りたい!
  • 相手の過去を知りたいけど、話してくれない!
  • 自分に隠れた、裏の顔があるかもしれない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事をご確認ください。
結婚相手への不安を解消するために行うべきこと

関連記事