menu

結婚相手に不安がある人の為の【結婚準備】

結婚前の身辺調査をした経験者が語る3つのメリット

結婚前の身辺調査をした経験者が語る3つのメリット

結婚前に身辺調査を利用する方が年々増えているそうです。

それは身辺調査によって得られるメリットがとても多いからです。

ここでは結婚前の調査で得られる数多くのメリットから、経験者が「調査してみて良かった」と語っている3つのメリットをピックアップして紹介しましょう。

1.結婚相手の真の姿が判明する

結婚相手の良い部分だけを調べるのが身辺調査ではありません。

良し悪しを抜きにして、客観的に見た「本当の姿」を調べるのが身辺調査の目的です。

人の良し悪しは、判断する人間によってまったく異なってきます。

例えば「経済力さえあれば、浮気しても構わない」という方もいれば、「私一人を愛してくれれば経済力は問題ではない」と考える方もいるでしょう。

いずれにせよ、結婚相手の「真の姿」を知ることで、あなたが望む結婚相手の条件にマッチする人間なのかが総合的に判断できるのです。

2.離婚による「無駄」が省ける

「私の運命の人はこの人だ!」という直感で結婚した人に限って、スピード離婚や離婚問題のトラブルに発展するケースが多いといわれています。

直感やひらめきで結婚した場合、その後の生活が想像していたのと違うと感じることが少なくないからです。

そういうケースに限って、離婚問題に直面したときに「今までの私の時間を返して」や「慰謝料をしっかり請求する」等の言動をする人が多いという傾向も見られます。

お互いに納得できる離婚を成立させるには、多くの時間と費用が必要となります。

自分に有利な離婚の理由や証拠を集めるには、探偵や弁護士などに調査を依頼する必要がありますし、その場合は多額の費用が必要となります。

双方の合意がなければ離婚裁判などを行う必要が出てきて時間もかかりますし、弁護士を雇う必要も生じるため多額のお金が必要となってきます。

多くの時間とお金を無駄にしても、離婚の慰謝料の相場は50~100万円程度です。

結婚前の身辺調査を行ってさえいれば、「こんなはずじゃなかった」となることを防げるだけでなく時間やお金の無駄も省くことができるのです。

離婚の際に探偵や弁護士に支払う費用、裁判に必要な費用に比べると、結婚前の身辺調査にかかる費用はずっと安くて済むでしょう。

3.相手を深く理解できる

結婚前に身辺調査をすると聞くと、相手に対して申し訳ないと感じる人もいるでしょう。

確かに、自分の身辺を調べられるというのは、いい気分ではないかもしれません。

結婚前にお互いに身辺調査をすることに同意を得られたら、自分の良い面や悪い面だけでなく本来であれば隠しておきたい過去も受け入れてもらえる絶好のチャンスといえます。

お互いに隠し事なしで結婚というゴールに進むわけですから、二人の未来は明るいものでしかないはずです。

二人でお互いの欠点をカバーしていくことができるような夫婦になれるかもしれません。

身辺調査をするということは、心から相手を愛することができるかというテストでもあるのです。

以上のように、結婚前の身辺調査には多くのメリットがありますが、それをするかしないかは皆さんの決断次第といえるでしょう。

結婚相手に「不安が無い!」と言い切れない方

  • 信用しているけど、「真実」をもっと知りたい!
  • 相手の過去を知りたいけど、話してくれない!
  • 自分に隠れた、裏の顔があるかもしれない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事をご確認ください。
結婚相手への不安を解消するために行うべきこと

関連記事