menu

結婚相手に不安がある人の為の【結婚準備】

結婚前の身辺調査や身元調査をやってみて分かったメリットとは?

結婚前の身辺調査や身元調査をやってみて分かったメリットとは

結婚前の身辺、身元調査が必要とされる理由

結婚は今後の人生を大きく左右する重要なイベントです。

夫婦二人だけでなく、家族や友人、時には仕事の関係者をも巻き込むほど大きな影響力があるのが結婚といえるかもしれません。

だからこそ誰もが「絶対に幸せになりたい」「後悔はしたくない」という意気込みで結婚に臨むのではないでしょうか。

現代の日本ではおよそ3組に1組の夫婦が離婚しているというデータが出ています。

あなたがその3組中の1組にならないためには、結婚前に「相手をよく調べること」がポイントになります。

単によく調べたつもりではなく、明確な目的を持って納得がいくまで相手のことを調査しなければ後悔のない結婚にまでは辿り着かないでしょう。

結婚前の身辺・身元調査は、結婚後に発覚する問題に事前に対処するためだけでなく、相手に何の問題もないということを確かめるためにも役立ちます。

結婚前の身辺・身元調査で何が分かる?そのメリットは?

結婚前の身辺・身元調査では、相手に関する次のような点をリサーチします。

第一にリサーチするのが、相手の経歴やバックグラウンドです。

名前や年齢、住所、職業、年収などについては結婚相手の口から聞いたことはあるが、それが真実かどうかを確認したことがないという人は少なくないでしょう。

自分自身が正直な人は、相手が嘘をつくなどとは考えないものです。

ところが身辺・身元調査をしてみると、「聞いていたのと違った」ということも珍しくないそうです。

例えば「某有名大学を卒業した」「大手企業に勤めている」と聞いていたものの、実際には高卒で現在フリーターだったというケースもあります。

調査結果によって別の女性との関係が明るみに出たり、競馬やパチンコなど趣味の域を超えたギャンブル依存などが判明する場合もあるようです。

身元調査を行うと隠していた異性問題や浮気癖、離婚歴等を調べることもできますが、初婚だと言っていた相手に離婚歴があり子供までいたというケースも見られます。

昨今では身辺調査の結果、結婚しようとしていた相手が既婚者だったというケースが急増しているという話もあります。

一見まじめそうに見えた結婚相手が、調べてみると実は女癖が悪く浮気の兆候があったなどの新事実が明るみに出るケースも少なくないということです。

結婚後にこのような事実を知ると、精神的なダメージを受けるのは言うまでもないでしょう。

それを避けることができるというのが、身辺調査を利用するメリットの一つです。

結婚前の身辺・身元調査はプロに依頼がおススメ

身辺・身元調査は、友人や知人に協力してもらうことで素人でも行うことができるでしょう。

友人や知人にお願いする場合、経験がない人が行うと結婚相手に気づかれて別のトラブルに発展してしまうこともあるので注意が必要です。

一般の人が調査を行うとなると、四六時中結婚相手の行動をチェックしたり、膨大な情報から過去のデータを調べることなどは難しいかもしれません。

興信所や探偵は調査を専門にしており、豊富な経験や確かな技術を駆使してリサーチをするので安心して任せることができます。

確実な調査結果を得るためにも、身辺・身元調査はプロに依頼することをおススメします。

結婚相手に「不安が無い!」と言い切れない方

  • 信用しているけど、「真実」をもっと知りたい!
  • 相手の過去を知りたいけど、話してくれない!
  • 自分に隠れた、裏の顔があるかもしれない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事をご確認ください。
結婚相手への不安を解消するために行うべきこと

関連記事