menu

結婚相手に不安がある人の為の【結婚準備】

結婚前の身辺調査をプロに依頼する方法と流れとは?

結婚前の身辺調査をプロに依頼する方法と流れとは

身辺調査とは対象者の身元や身上、身辺などを調べることを指します。

主として身辺調査を依頼するのは次のような方です。

  • 結婚相手の氏名、住所、家族構成が気になる
  • 学歴、経歴、犯歴、性癖、借金等を確認したい
  • 病歴、通院歴など健康状態が気になる
  • DV、モワハラ、マザコンなどの有無を知りたい
  • 幼少期の生活態度や両親のことを詳しく知りたい 等々

相談を受けたプロは、依頼者が「何を目的としているのか?」「相手の何を知りたいのか?」を明確にし、その情報を得るにはどのような方法が最適なのかを検討します。

具体的な調査方法としては尾行や張り込み、聞き込みが基本になりますが、目的や状況によって臨機応変に対応できるのがプロの強みです。

プロの身辺調査で結婚相手の何が分かる?

調査のプロに身辺調査を依頼すると、結婚相手の次のような情報が得られます。

  • 家族構成、世帯状況、親族の情報
  • 婚姻(結婚)歴、離婚歴
  • これまでの職歴と現在の勤務先
  • 学歴
  • 資産、借金の有無
  • 病歴、持病、通院歴 等々

これは主な調査内容ですが、ほかにも依頼に応じて様々な身辺調査が可能です。

身辺調査をプロに依頼する基本的な流れ

1.探偵会社、興信所など身辺調査の依頼先を見つける

口コミ、紹介、インターネット、広告などから、相談できるところを見つけましょう。

調査料金が安いというだけで選んでしまうと必要な情報が得られない場合もありますので、費用だけにとらわれず様々な角度から「信頼できるプロ」なのかどうかを判断してください。

2.電話やメールなどで問合わせをする

電話・メールなどを使ってアクセスし、依頼内容を簡単に説明した上で対応が可能かを確認します。

対応が可能であるという返答であれば、実際に事務所等に出向いて面談を行ないます。

その際、調査の仕方や結果についての報告の方法などの説明を受けましょう。

3.費用の見積もりを依頼する

調査費用の見積もりを依頼し、見積書を出してもらった上で内容を検討します。

その金額に納得したら契約を結び、調査が開始されます。

4.身辺調査が開始される

正式な契約が済んだら、早速調査がスタートします。

プロ業者は依頼者の知りたい情報をできる限りスピーディーに調査しますが、状況によっては約束した期間内に調査が完了しないケースもあります。

その場合は、追加料金等のトラブルがないよう事前に確認してください。

身辺調査に失敗しないためには

結婚相手の身辺調査で正確な情報を得るためには、業者選びが重要になります。

過去の実績、評判、スタッフの対応等のすべてを考慮し、納得した上で依頼を行なうようにしましょう。

結婚相手に「不安が無い!」と言い切れない方

  • 信用しているけど、「真実」をもっと知りたい!
  • 相手の過去を知りたいけど、話してくれない!
  • 自分に隠れた、裏の顔があるかもしれない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事をご確認ください。
結婚相手への不安を解消するために行うべきこと

関連記事