menu

結婚相手に不安がある人の為の【結婚準備】

結婚後に後悔しない!既婚者おススメ独身時代にやって良かった事

既婚者おススメ独身時代にやって良かった事

「あのときにやっておけば良かった~」。
残念ながら結婚すると、独身時代には簡単にやれていたことが、出来なくなります。

その後悔は、次第に結婚生活に対する不満となり、夫婦関係を悪くする原因にもなりますので、独身の今だからこそやれる事は、精一杯やっておくようにしましょう。

ここでは、既婚女性がおススメする「独身時代にやってよかった事」をいくつか紹介しますので、参考にしてください。

おススメその1「海外旅行」

結婚して、子供ができると、しばらくの間、海外旅行を楽しむ事が出来ません。
「子育てがひと段落したら海外旅行なんて、いくらでもいけるでしょ!」と思う方も多いようですが、それが簡単ではないのです。

例えば、子育てには、予想以上に多くの費用がかかり、海外旅行へいけるほど、経済的ゆとりがない状況かもしれません。

また、夫が妻だけの海外旅行を素直に許してくれるでしょうか。
独身時代に、気心の知れた友人、または、兄弟や家族、一人旅を思う存分楽しんでおくようにしましょう。

海外旅行は、視野を広げ、自分自身の成長のためにもとてもおススメです。
「あの時行っておけば良かった」と後悔のないようにしてください。

おススメその2「美容投資」

脱毛や痩身、美容整形にいたる、自分への美の投資は、結婚前に絶対に済ませておくようにしてください。
なぜなら、男性にとって、妻が美容にかける費用ほど、ムダだと考える人が多いからです。

「そんなものにお金をかけるくらいなら俺の小遣いを増やしてくれよ」と、反対されるのがオチです。
ですから、もしも、豊胸、全身脱毛、プチ整形などをいつかは絶対にやってみたい、と思っている方がいるなら、結婚前にその思いを実現してください。

おススメその3「趣味のスタート」

読書や、料理、焼き物や絵画など、現在やりたい趣味があるなら、結婚前にスタートしておくのがベストです。
「毎週1回必ず行っている趣味がある」という既成事実を作っておくことで、結婚してもその習慣を変えることなく、継続して楽しみやすくなります。

しかし、結婚後は、育児や家事、夫の理解など、あらゆる問題があなたの趣味のスタートを阻害し、「やりたい」という思いを実現させることが難しくなります。

何か一つでも、自分だけの時間を充実できる趣味を持っていたほうが、結婚生活は豊かになります。
また、万が一、夫とトラブルになった場合でも、趣味があなたの将来を助けてくれる力になる事もあります。

結婚後、絶対に後悔しないためにも、独身時代に以前からやりたかった趣味をスタートさせておくようにしましょう。

結婚相手に「不安が無い!」と言い切れない方

  • 信用しているけど、「真実」をもっと知りたい!
  • 相手の過去を知りたいけど、話してくれない!
  • 自分に隠れた、裏の顔があるかもしれない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事をご確認ください。
結婚相手への不安を解消するために行うべきこと

関連記事