menu

結婚相手に不安がある人の為の【結婚準備】

そろそろ結婚?と考える男性が結婚前にやっておきたい事

結婚前にやっておきたい事

「結婚する前にやっておけば良かった」
多くの既婚男性が、そんな風に「後悔」している事があります。

ここでは、既婚男性が嘆く結婚後の後悔を紹介しますので、そろそろ結婚かな?と思ったら、参考にしてください。

一番高いお買い物をする!

「いつかいつか」といって購入を先延ばしにしていた、「高級品」は、今のうちに手にしておくといいでしょう。
なぜなら、独身時代に自由に使ってきたお金は、結婚と同時に縛りが入るからです。

あなたが稼いだお金かもしれませんが、ひとたび、嫁の手に渡ると、それは、あなたのお金であって、自由に使えるお金ではなくなります。
だからこそ、今のうちにどうしても欲しかった「時計」「バイク」「車」「アクセサリー」「服」などを思いきって、手にしておくようにしてください。

行きたかった場所に行く

結婚して子供ができると、行く場所が限られてしまいます。
男友達となら、楽しめた登山も、海外のディープな場所も、そして、ちょっとしたエッチな場所も、もしかすると結婚後一生いけなくなるかもしれません。

どうしても行きたい場所があるなら、結婚前に行っておくべきです。
多少危険な場所でも、エッチな場所でもかまいません。

「俺は独身最後に絶対に行くぞ!」と堂々と宣言して、旅を満喫してください。

やりたかった仕事をする

女性と違い、男性は、何歳になっても、夢を追いかける生き物です。
しかし、結婚して、守るべき家族が出来ると、無理をする事も難しくなります。

ならば、結婚前に思い切って、やりたい仕事に就くべきです。
もしも、その気持ちに蓋をして、結婚に踏み切っても、いずれその蓋は破壊され、「やっぱりやりたい」という気持ちが芽生えてきます。

ただ、その時には、「やりたい」という気持ちに「家族」という大きな壁が立ちはだかります。
そして本当にやりたかった仕事に就くこともできず、生涯を終える事でしょう。

そんな寂しい人生にならないためにも、結婚前にやりたい仕事に就いてください。

別の女性を経験する

生涯一人の女性を愛するのも、凄くステキな事です。
ただ、多くの女性を経験する事もまた、男性を魅力的に成長させるには、必要不可欠です。

ただ無鉄砲に複数の女性を経験するのは、よくありません。
どんな女性がいて、どんな生き方をしているのか、どんな風に感じ、どんな性格をしているのか、関わった女性から何か一つ「学ぶ」事が重要です。

ここで紹介した事は、多くの既婚男性が、結婚後に「やっておけば良かった」と何年経っても忘れられない「後悔」です。
そろそろ結婚かな?と思ったら、やり残した事はないか、もう一度確認してください。

結婚相手に「不安が無い!」と言い切れない方

  • 信用しているけど、「真実」をもっと知りたい!
  • 相手の過去を知りたいけど、話してくれない!
  • 自分に隠れた、裏の顔があるかもしれない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事をご確認ください。
結婚相手への不安を解消するために行うべきこと

関連記事