menu

結婚相手に不安がある人の為の【結婚準備】

結婚前にやっておくと理想の夫婦になりやすい?彼女を試す5つの方法

結婚前にやっておく彼女を試す5つの方法

まわりが次々に結婚・・・。
年齢的にもそろそろだし、親もうるさい!この際勢いで結婚するか!と、結婚に焦って答えを出そうとしていませんか?

そんな時こそ、冷静にならなければいけませんよ。
理想的な夫婦を目指すなら、結婚前に次のことを済ませておくようにしましょう。

おススメ1「同棲する」

結婚前に必ずして欲しいことは、「同棲」です。
同棲することで、彼女のすべてを知る事ができます。

最低でも半年、できれば1年以上、生活をともにしてください。
同棲生活は、互いの良い面も悪い面もすべて露呈し、あらゆる相性の確認が出来ます。

結婚相手に本当にふさわしい相手かどうか、見極めるためにも、同棲をおススメします。

おススメ2「財布を一緒にする」

同棲生活にこぎつけたら、今度は、財布を一緒にしてみましょう。
それぞれで稼いだお金を一つにし、そこから生活に必要な費用をわけ、お金の管理をしてください。

片方ばかりにお金の管理をさせるのではなく、1ヵ月ごとの当番制にしましょう。
そうすることで、互いの「金銭感覚」を知る事ができます。

結婚後、お金の管理を任せられるか判断できます。

おススメ3「ペットを飼う」

同棲期間中に犬、猫を養う事は、結婚後の生活に大きな影響を与えるでしょう。
なぜなら、ペットは生き物です。

その生き物をどんな風に扱い、育て、愛情を注げるかは、子育てをしているのと一緒です。
また、ペットを飼うことで、二人が互いに協力しあい、愛を深める事にもつながります。

かけがえのない「命」を育てる経験をしましょう。

おススメ4「浮気をする」

同棲中に「浮気」というトラブルを起こしましょう。
ただし、実際に浮気をする必要はありません。

「もしも、浮気をしたら」を想定して、彼女がどんな反応をするのかを試してください。
あなたの反論にちゃんと耳を傾けるのか、それとも感情的になってしまうのか、結婚前に彼女の行動を把握しておきましょう。

おススメ5「離れる」

同棲を、半年から1年続けたら、今度は二人の間に距離を作りましょう。
全く別々の環境に住んでも、互いを思いやり、信頼し、愛し続ける事ができるかのテストです。

もしも離れている間に、彼女が浮気や別の男性と羽目をはずすような事があれば、即アウトです。
また、離れている間も、一人の時間を上手に楽しめるような女性は、結婚相手としてすごく理想的です。

以上が結婚前にやっておきたい5つの事です。
相手の全部を結婚前に知っておくと、理想的な夫婦により近づきやすくなります。

また、結婚後、トラブルが発生しても、事前に経験することで、冷静に対処しやすくなります。
結婚の予行演習と思って、ぜひ実行してください。

結婚相手に「不安が無い!」と言い切れない方

  • 信用しているけど、「真実」をもっと知りたい!
  • 相手の過去を知りたいけど、話してくれない!
  • 自分に隠れた、裏の顔があるかもしれない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事をご確認ください。
結婚相手への不安を解消するために行うべきこと

関連記事