menu

結婚相手に不安がある人の為の【結婚準備】

こんな男とは離婚する!今すぐチェックしたいアナタと彼の結婚適応度

今すぐチェックしたいアナタと彼の結婚適応度

ここでは、離婚のリスクを高める男性の考え方、行動を紹介します。
もしもあなたが結婚を意識している男性が、以下のような考えを持っているという場合は、もう一度結婚を考えなおしてください。

それでも結婚を望むなら、結婚までに出来るだけの対処法を考えましょう。

「家事や育児は女がするものが当たり前」と思っている

家事や育児をすべて妻任せにする、またはそれを当たり前だと考えている夫との結婚生活は、不満・不安・ストレス以外ありません。

家事労働のハラスメントは、妻の人生を困難にします。
例えば、妻がパートや別の用事で忙しくしても、病気や介護で時間が削られても、家事や育児をおろそかにすることを夫は許しません。

さらには、忙しくしている妻を見ても、一切手伝おうとはしません。
世間一般では、「家事は女性がするもの」という風潮がありますが、時と場合によっては、夫が手伝い、率先してやらなければ夫婦生活はうまくまわりません。

もしもあなたの結婚相手が「家事は女の仕事」と思い込んでいるなら、その考えを改めてもらうほか仕方ありません。
時間をかけて、家事、育児について話し合い、協力しあう関係を作りましょう。

嘘を平気でつく

誰に対しても平気で嘘をつくような男性との結婚生活は、長くは続きません。
ただ、嘘といっても色々な種類があります。

まず、相手を傷つけないために嘘をつく事もあります。
それは時に必要です。

しかし、問題なのは、自分を守る為のウソです。
これは、精神的に弱い人間が自分を守るための手段に使います。

結婚相手に、その傾向があれば、それは夫として致命的です。
万が一、重大な決断を迫られた場合でも、精神的に弱いがために、自分に都合よく嘘をつく可能性が高く、それによって家族や妻が深刻な状況に追い込まれる事が予想されます。

結婚を意識した相手の嘘を、結婚前に知っておくためにも次の方法でチェックしてください。
何か質問したとき、すぐに目をそらす、相手の目を見て会話ができない場合は、小心者で、嘘をつきやすいタイプと判断できます。

ペットに愛を注げない・動物が嫌い

結婚を意識した彼は、生き物に対してどんな態度をとりますか?
例えば、ご近所の犬がうるさくしたら、異常なまでに不機嫌になりますか?

また、野良猫が家に入ってきたら、棒を振り回して追いかけたり、乱暴に叩いたりしますか?
動物嫌いも程度によりますが、執拗以上に嫌悪感を見せたり、異常な行動に出る場合は、要注意です。

命あるものに、愛情を注げない、必要以上に乱暴を働く場合は、人間としての本質に何かしらの欠落があると考えられます。

もしかすると、あなたや家族に暴力をふるう可能性も否定できません。
少しでも気になる様子があるなら、もうしばらく彼の行動を確認しましょう。

結婚相手に「不安が無い!」と言い切れない方

  • 信用しているけど、「真実」をもっと知りたい!
  • 相手の過去を知りたいけど、話してくれない!
  • 自分に隠れた、裏の顔があるかもしれない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事をご確認ください。
結婚相手への不安を解消するために行うべきこと

関連記事