menu

結婚相手に不安がある人の為の【結婚準備】

彼の家族から太鼓判をもらうには?結婚前訪問の第一印象アップのコツ

結婚前訪問の第一印象アップのコツ

真剣な交際をしているその先にあるのは結婚。
そして、結婚の話を進めるあたり、避けられないのが、彼の家族です。

特に、結婚前の彼の実家訪問は、あなたが「結婚相手にふさわしい人物か」が確認されるときです。
あなたの行動一つで、結婚を猛烈に反対される事もありますので、注意をしましょう。

ここでは、結婚を承諾してもらい、良好な関係を築くための、結婚前実家訪問のコツを紹介します。

1・リサーチ

どうしたら、彼のご家族に気に入ってもらえるのか、良い関係を築けるのか、悩んでも良い方法は浮かびません。
まず重要なのは、彼のご家族がどんな人たちなのかを徹底的に調べる事です。

相手を知らずしては、何の対策もたてられませんよ。
家族構成、年齢、趣味や職業、など基本的な情報から、絶対に使ってはいけない禁句ワードや話題なども全部教えてもらいましょう。

彼から聞き出す事が難しい場合は、探偵や興信所に依頼するのも一つの方法です。

2・地味がちょうど良い

訪問する場合は、オシャレに気を使いすぎてはいけません。
気持ちで負けないようにと、勝負服で実家を訪問したい気持ちは分かります。

しかし、高級腕時計や派手なアクセサリー、ブランドバックや靴、香水などに力を入れすぎると、マイナスの印象を与える危険性が高くなります。

特に、母親から「この子は浪費家なのかしら」「こんな子に息子を預けて大丈夫かしら」と反感をかうこともあります。
実家訪問で無難な服装は、清潔で、多少地味なファッションを心がけるのがベストです。

さらに、香水は好みによっては、相手に不快な印象を与える事もあるので、無香料がおススメです。

3・彼を悪く言わない

彼の家族の前では、少しでも彼を悪く言ってはいけません。
場の雰囲気を盛り上げようと、面白、可笑しくを狙ったつもりでも、「息子をバカにされた」と誤った解釈をされる事もあります。

どんなに歳を食っても、息子は母親にとって、特別な存在です。
少しでも悪く言われると、結婚後まで後を引くほど根に持つ親もいるので気をつけましょう

4・正直になる

とはいえ、自分を隠しすぎてもいけません。
結婚後、何十年と関わりを持つ人たちなのですから、本性を隠したままでは、良い関係を築く事は出来ません。

ある程度、相手の事が分かってきたら、少しずつ本当の自分をさらけ出せるようにしてください。
言葉遣いや態度をありのまま、と言うわけではありません。

絶対に譲れない考えや意見など、自分が正しいと思っていることを、はっきりと伝える事がポイントです。

結婚相手に「不安が無い!」と言い切れない方

  • 信用しているけど、「真実」をもっと知りたい!
  • 相手の過去を知りたいけど、話してくれない!
  • 自分に隠れた、裏の顔があるかもしれない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事をご確認ください。
結婚相手への不安を解消するために行うべきこと

関連記事