menu

結婚相手に不安がある人の為の【結婚準備】

女性が結婚前にやらなきゃいけない4つの準備と心構え

結婚前にやらなきゃいけない4つの準備と心構え

「よし、この人と結婚しよう!」と決めたものの、結婚がリアルになると、さまざまな準備が必要です。
結婚によって、あなたの人生は、良くも悪くも大きく変化します。

そして、少しでも良い結婚生活に導くためには、結婚前にどれだけ多くの準備を出来たかが影響します。
ここでは、結婚を出来る限り良いものにするために必要な結婚前の準備と心構えを紹介します。

同棲生活が成功なら結婚も良いものとなる

本気で、結婚を考える相手がいるなら、同棲生活をおススメします。
同棲生活とは、全く異なる環境で育つものが一つ屋根の下で、生活をする行為です。

そのため、これまで気づけなった相手の欠点、癖、生活パターン、金銭感覚、食生活などが分かるようになります。
いわば、結婚生活のシミュレーションとなるので、同棲生活でケンカが絶えず、失敗に終われば、結婚生活も当然うまくいくわけがありません。

しかし、同棲生活で、互いの欠点、問題点を受け入れつつ、日々の生活を楽しいと思えたら、結婚生活はその延長線上にあるため、絶対に良い夫婦関係を築く事が出来ます。

離婚というリスクを軽減するためにも、結婚前に同棲をし、結婚前の心構えと準備を経験してください。

自由な時間が独身時代の半分以下になる

結婚後は、独身時代のような自由な時間は少しずつ削られます。
むしろ、あなたの人生は、夫や家族のためにあるような感覚に陥る事も多々あります。

しかし、結婚とはそういうもの。
夫や家族のために自分の時間があることを「幸せ」に感じられる人でなければ、結婚には不向きです。

あなたは、夫や家族のために生きていける覚悟はできていますか?

ずっと変わらないものなんてない

今、世界中の全員が反対しても、私は彼を愛しているし、彼は私を愛している。だから結婚する。この気持ちは永遠に変わらない。

というのは、間違いです。
ずっと、変わらないものなどありません。

優しかった彼は結婚と同時に、少しずつ冷たい態度をとり、次第に会話も減ってくるでしょう。
また、週に1回のセックスが、月に2回、1回と少しずつ変化するかもしれません。

しかし、夫婦の関係を長く築いていくためには、変化する状況を受け入れ、その度に努力を惜しまない覚悟が必要です。

ずっと変わらないものはありません。
だからこそ、それをつなぎとめるための努力が必要なのです。

その心構えはできていますか。

二人が愛しあっていればいい!はダメ

結婚とは、二人だけの問題ではありません。
二人が愛し合っている、それだけで十分じゃないか・・・ではダメ。

互いの両親、兄弟、親族などは、一生あなた達二人に関係していきます。
どんなに嫌な義母でも、どんなに面倒な義兄弟でも、受け入れる覚悟はありますか?

その覚悟がなければ、いずれ夫との関係もギクシャクし、夫婦生活は破綻しますよ。

結婚相手に「不安が無い!」と言い切れない方

  • 信用しているけど、「真実」をもっと知りたい!
  • 相手の過去を知りたいけど、話してくれない!
  • 自分に隠れた、裏の顔があるかもしれない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事をご確認ください。
結婚相手への不安を解消するために行うべきこと

関連記事